インプラント症例集


Case1  40歳代 女性
上顎前歯部を虫歯により欠損。
両隣の健全歯を削りたくないということでインプラントを埋入しました。

case1

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case2  20歳代 女性
上顎前歯部を事故により破折。
抜歯することになり、インプラントを希望されました。

case2

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case3  30歳代 女性
下顎臼歯部を根尖病巣のため抜歯。
骨が減っていたので、骨補填材を入れ3ヶ月後にインプラントを埋入しました。

case3

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case4  40歳代 男性
上顎臼歯部を歯周病のため欠損。
部分入れ歯を使用していたが違和感が取れず、インプラントを希望されました。

case4

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case5  30歳代 女性
上顎臼歯部欠損で来院。
ブリッジや入れ歯は入れたくないと他県よりインプラント希望で来院されました。

case5

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case6  40歳代 女性
上顎臼歯部の被せ物をしている歯が痛むということで来院。
被せ物を取り調べてみると、歯の破折がみられ抜歯。
骨吸収を防ぐためソケットプリザベーションをし、回復を待ち4ヶ月後にインプラントを埋入しました。

case6

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case7  30歳代 男性
下顎臼歯部を虫歯により欠損。
しばらく放置していたが上の歯が下りてきたとのことで治療を希望し来院。
放置していたため骨幅が減少していたので、リッジエキスパンジョンをし骨幅を拡げてインプラントを埋入しました。

case7

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case8  50歳代 男性
上顎臼歯部を歯周病により欠損。
奥歯でうまく食べ物が噛めないということでインプラントを希望されました。

case8

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case9  30歳代 男性
上顎前歯部を転倒により破折。
抜歯後、仮歯で歯肉の回復を待ちインプラントを埋入しました。

case9

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case10  30歳代 女性
上顎前歯部の根尖病巣がひどく抜歯。
両隣の健全歯は削りたくないとのことなので、インプラントを希望されました。

case10

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case11  40歳代 男性
下顎臼歯部を歯周病により欠損。
骨吸収がかなり進んでいたので骨補填材を入れ、回復後インプラントを埋入。
使用感に大変満足され、左下のブリッジ部もインプラントにされました。

case11

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case12  40歳代 女性
上顎臼歯部の被せ物不適合により来院。
セラミックで被せ直し後、奥の欠損部のインプラントを希望。
骨吸収していたので、骨補填材と自家骨を入れインプラントを埋入しました。

case12

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case13  60歳代 女性
右上、左下臼歯部欠損のため奥歯で食べ物が噛めないと来院。
骨の状態が良かったので、上下同時にインプラントを埋入しました。

case13

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case14  40歳代 女性
上顎臼歯部の変色が気になり来院。
レントゲンを撮ったところ歯根破折がみられた。本人の希望もあり、インプラントの抜歯即時埋入をしました。

case14

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case15  30歳代 女性
上顎前歯部の被せ物をしていた所が土台ごと脱落。
残った歯根には破折がみられたので抜歯。インプラントを埋入しました。

case15

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case16  50歳代 女性
上顎臼歯部を虫歯のため抜歯。
噛み合わせが強い方のためインプラントをお勧めしました。

case16

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case17  30歳代 女性
上顎前歯部を虫歯のため抜歯。
両隣が健全歯なのでインプラントを希望されました。

case17

※画像クリックで拡大画像が見れます

Case1  40歳代 女性
上顎臼歯部の被せ物をしていた歯に虫歯ができたため抜歯。
前後の歯も欠損していたので、手前の歯はセラミックの被せ物をし、
奥の部分は歯肉の回復後インプラントを3本埋入しました。

case1

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case2  30歳代 女性
上顎臼歯部の被せ物不適合で来院。
手前の歯が欠損していたので、手前にはインプラント、奥の歯はセラミックで被せ直しをしました。

case2

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case3  50歳代 女性
上顎前歯部の複数歯欠損。
歯周病のため、前歯のブリッジと歯肉の間に隙間ができたのが気になり来院。
歯周病の治療後、ブリッジを取り外し欠損部に2本のインプラントを埋入。セラミックブリッジを入れました。

case3

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case4  40歳代 女性
下顎臼歯部の3本欠損。
2本のインプラントを埋入し、セラミックブリッジを入れました。

case4

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case5  50歳代 女性
下顎臼歯部の両側欠損。
両側とも骨幅がかなり狭かったため、スプリットクレストにて骨幅を拡張し、
左に2本、右に3本のインプラントを埋入しました。

case5

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case6  60歳代 男性
下顎臼歯部の複数歯欠損。
奥側は極端に骨幅が狭かったため、スプリットクレストをし、骨補填材を入れインプラントを埋入しました。

case6

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case7  50歳代 男性
上顎前歯部の複数歯欠損。
インプラントを4本埋入し仮歯を入れ(写真2枚目)臼歯部の被せ物をやり直し、下顎はホワイトニングをしました。

case7

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case8  50歳代 女性
下顎臼歯部の両側複数歯欠損。
右側は骨量が少なかったため骨造成をし、骨ができる間に左側にインプラントを3本埋入。
5ヶ月後骨ができているのを確認し、右側にインプラントを2本埋入しました。

case8

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case9  50歳代 男性
上顎臼歯部の複数歯欠損。
上顎洞までの距離が6mmと短かったため、ソケットリフトをしインプラントを2本埋入しました。

case9

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case10  40歳代 女性
上顎臼歯部の両側複数歯欠損。
左側の手前は骨吸収が大きかったため、ソケットリフト。左右ともインプラントを2本ずつ埋入しました。

case10

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case11  40歳代 女性
下顎臼歯部の2本欠損。
インプラントを2本埋入し、上顎の前歯部の被せ物を全てオールセラミックにて被せ直ししました。

case11

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case12  60歳代 女性
上顎、下顎ともに複数歯欠損。
下顎左側にインプラントを3本埋入。3ヶ月後右側の上下にインプラントを3本ずつ埋入しました。

case12

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case13  50歳代 男性
上顎臼歯部の両側を歯周病のため抜歯。
歯周病治療後、左右にインプラントを2本ずつ埋入しました。
PMTCやホームケアを徹底していただき歯ぐきも引き締まりました。

case13

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case14  30歳代 男性
上顎前歯部を根尖病巣のため抜歯。
インプラントを2本埋入し、一番手前の歯はセラミックにて被せ直ししました。

case14

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case15  40歳代 女性
上顎前歯部の痛みで来院。
根尖病巣が広範囲に広がっていたため抜歯し、骨補填材を入れ3ヶ月後インプラントを3本埋入しました。

case15

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case16  50歳代 女性
上顎前歯部を重度歯周病のため抜歯。
歯周外科手術後、インプラントを埋入しました。

case16

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case17  40歳代 女性
下顎臼歯部を虫歯のため抜歯。
抜歯後3ヶ月置きインプラントを埋入。上顎は全てオールセラミックの被せ物でやり直しました。

case17

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case18  50歳代 女性
上顎臼歯部の複数歯欠損。前歯部のブリッジも不適合により噛み合わせがずれていました。
前歯部のブリッジを外しインプラントを2本埋入。
噛み合わせを直した後、臼歯部をソケットリフトにてインプラント埋入しました。

case18

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case19  30歳代 女性
下顎臼歯部の痛みで来院。ブリッジを外し痛みと歯肉の回復を待ってインプラントを埋入。
前歯が擦り切れるほど噛み合わせが強かったので、上下ともジルコニアにて被せ直し。
出来上がりの美しさに大変満足されました。

case19

※画像クリックで拡大画像が見れます

Case1  60歳代 男性
上顎の多数歯欠損。
前歯部と右側臼歯部にインプラント埋入し、噛み合わせを直した後左側臼歯部にもインプラントを埋入しました。

case1

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case2  60歳代 女性
上顎前歯部多数歯欠損。下顎臼歯部多数歯欠損。
上下ともに入れ歯を入れていましたが具合が悪いとのことでインプラントを希望されました。
上顎には4本、下顎は骨吸収が大きかったため骨造成後左右ともにインプラントを2本ずつ埋入しました。

case2

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case3  70歳代 女性
下顎全歯欠損。
骨幅は十分にあったのでインプラントを6本埋入し、セラミックブリッジを入れました。

case3

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case4  60歳代 男性
下顎臼歯部の多数歯欠損。
入れ歯を入れていたが臼歯部の骨吸収が進み入れ歯が合わなくなってきたためインプラントを希望されました。
骨造成後、右に2本、左に3本インプラントを埋入しました。

case4

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case5  60歳代 女性
下顎全歯欠損。
入れていた金属床の入れ歯が安定しなくなってきたとのことなのでバータイプのインプラントを入れ、
インプラントデンチャーにしました。

case5

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case6  40歳代 女性
上顎前歯部、下顎臼歯部複数歯欠損。
上顎前歯部は骨吸収のため骨幅が狭くなっていたので、GBRをしインプラントを埋入。
その後臼歯部にインプラントを埋入し、セラミックにて不適合になっている被せ物をやり直しました。

case6

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case7  50歳代 女性
上下顎ともに臼歯部欠損とブリッジ不適合。
上顎は上顎洞までの距離がほとんど無かったのでサイナスリフトをし、6ヶ月後インプラントを埋入。
下顎右側は骨幅が無かったのでリッジエキスパンジョンをし骨幅を拡げてからインプラントを埋入しました。

case7

※画像クリックで拡大画像が見れます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Case8  80歳代 女性
下顎全歯欠損。
顎底がほとんど無く入れ歯が安定しないと来院。
ご高齢のため、低侵襲のミニインプラントを4本入れアタッチメントにて入れ歯を固定。

case8

※画像クリックで拡大画像が見れます


インプラントに関する質問はこちら↓

インプラントQ&A


line

PAGE TOP
Copyright(C) 2012 Suda Dental Clinic All Rights Reserved.